FC2ブログ

読書の秋

こんにちは。みらい人材サポートの渡邊です。

最近私は“読書の秋”ということで、
(前回のブログで村田も読書についてアップしていましたが・・・)
空いた時間はできる限り読書をするように心がけています。
通勤時間が1時間ほどかかり、入社当初はそれが苦痛でもありましたが、
最近では通勤時間は「読書をする時間」と決め、
1か月に1冊以上は読むようにしてきました。
また、“速読”も心掛けており、読書をすることに慣れてきたら
少しづつ読むスピードを上げて1か月に2冊以上の
本を読むことを自分の中で目標にしています。
以前は本を読む習慣がなく、「本を読まなければならない」と
強制的に思っていましたが、今は1冊の本を読み終えた時の
達成感が最近の私のストレス発散になっています。

本を読むことで“語彙力や知識を得る”“集中力が高まる”
“考え方の幅が広がる”など良いことはたくさんあります。
私自身は本を読みこなすことで、自信につながるような気もしています。
これまでは「働いているから本を読む時間が作れない」と
言い訳をしていましたが、通勤時間を有効に活用して
多くの本を読み、知識を身につけることで、自分自身の視野を広げ、
キャリアアドバイザーとしての業務にも活かしていきたいと思っています。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック