FC2ブログ

2018年07月の記事 (1/1)

些細な事ほど気になってしまうことありませんか?

こんにちは、みらい人材サポートの桑原です。

暑い日が続き、台風もきて、夏という季節を持てあますほどに実感している
今日この頃です。
皆様は、しっかり水分を取っていらっしゃいますか?
今年の暑さは、例年に比べて厳しいようですので、水分補給をこまめにしてください。


この時期の面接で良くある質問が、「クールビズ」で訪問してもいいかどうか。
この点に関しては、正直言うと企業の考え方によります。
「クールビズ」という文化がだいぶ定着した日本ではありますが、まだ面接では
その作法としてスーツでの訪問を希望する企業も少なくありません。
もちろん、「クールビズ」での訪問をOKしてくれる企業もあるので、そういった部分は
事前に確認していただくと良いでしょう。

面接をはじめ、転職活動を進めていく中で些細な気になり事はどうしても出てきます。
そのままでも良いけれど、ちょっと気になってしまう・・・。
そんな時、私どものような存在がいると心強く感じていただけるのではないかと思います。
 「これを企業に聞いたらマイナス印象になるかな?」
 「いまさらこんなこと企業に聞けないしなぁ」
そういった内容でも、日ごろの関係性の中からそれとなく聞き出すことができるも
我々転職支援の強みの一つです。

ぜひ、転職をお考えの方は、弊社でお手伝いをさせてください。


他にも、弊社では転職に関する知っておくと得をする情報や、最近のニュースなどについて
ツイッター(@mirai_career)やフェイスブック(@mirai.career.nagoya)を使って
発信もしております。
是非、情報収集のひとつとしてご覧いただけると幸いです。
※もちろん求人情報もご紹介しています!
スポンサーサイト



選択肢の幅を大きく

こんにちは。みらい人材サポートの板倉です。

蝉の声が聞こえる夏本番の季節となりました。

そんな暑い中、私事ですが、先日劇団を観に行きました。
そこで働く役者さんたちを観てこんな仕事もあるんだと劇を楽しむと同時に気が付けばイキイキと演じている役者さんに魅了されていました。

人材紹介の仕事を始めてから、こんな仕事や企業があるんだ!とまだまだ社会には知らない世界や企業がたくさんあるということを実感します。

よく求職者の方でも、自己応募件人材紹介を利用している方や、いくつかの人材紹介を併用している方がいます。そのことから、求職者の方々もより多くの企業を探そうと積極的に取り組んでいることが伺えます。転職活動のやり方は人それぞれですが、私自身新しい企業様に出会ったときに、こんな企業あるんだ!面白い!と感じることや求職者の方々が提案することで最初は想像していなかった企業、職種に転職して活躍しているお話しを聞くと、より詳しい企業情報や多くの企業を知ることは損ではないと思っております。

モノづくり企業に特化したみらい人材サポートで転職活動を頑張りたい!他社と併用して利用したい!転職情報が知りたい!などどんな利用方法の目的でも構いません。来ていただいた際には、求人情報では伝えきれない企業様の魅力もお伝えし、選択肢の幅を少しでも広げることが出来ればと思っております。

しかし、まだまだ求人情報にはなっていない企業様は多くございます。求職者の方のお話しも参考にさせていただき、選択肢の幅が少しでも広がるよう新しい求人開拓にも努めていきたいと考えています。是非お越しいただいた際には、一緒に可能性を広げることが出来るよう、お話しできればと思っております。

人材紹介・転職エージェントの仕事のやりがい

こんにちは。 伊藤です。

求人市況が活況な中で求人募集する企業が増えていますね。
このブログをご覧になられているということは、少なくとも「転職」というキーワードをお持ちの方であるとは思いますが、ひょっとしたら「人材業界」に関心をお持ちの方もいらっしゃると思います。

当社、みらい人材サポート株式会社も転職アドバイザーも募集開始しました。この場をお借りし当社の宣伝も兼ねて、この仕事についてお話出来ればと思います。

人材業界は大きく大別すると「派遣」「紹介」に分かれます。根本的な違いは雇用元の違いであり、「派遣」の場合は働く人が派遣会社に雇用され派遣先で働きますが、紹介会社の場合は紹介先の企業となります。当社の場合は純粋な「人材紹介会社」の位置づけですので、「派遣」の事業は行っていません。

両方を経験した私の考えでは「派遣」「紹介」は似て非なる物という感覚です。どちらもやりがいある仕事だと感じていますが、私が「紹介業」で感じているやりがいります。理由は3つあります。

①3社(者)、クライアント・求職者・自社の3つwinで成り立つビジネスであり、3つWinが揃った時の達成感は他の仕事では味わえない。
②案件や取り組む職制にもよるが、自分よりも明らかに優秀な方、専門スキルをお持ちの方から学ぶ機会を得ることが出来、自己成長に繋がりやすい。
③企業の成長、求職者の成長を目の当たりにした時、自分自身の社会的な存在価値を感じる事が出来る。

といった感じです。人材業界に興味があり、迷われている方いらっしゃいましたら参考までに。

「派遣」「紹介」いずれにしても「人材」「雇用」「採用」という大きなキーワードが関わります。目に見えるサービスや物の対価ではない所が面白さであり、難しさでもあるかもしれませんね。

もし、人材紹介・転職エージェントに関心あれば、こちらのエントリーフォームより応募をお願い致します。面接ではじっくりお話しましょう!応募はこちらから↓
https://en-gage.net/career-on/work_100057/?shared=1

伊藤