FC2ブログ

2017年06月の記事 (1/1)

転職は「軸」が大事

こんにちは、みらい人材サポートの桑原です。

梅雨に入り、雨の季節の到来です。
先日も全国的に大雨でしたが、そういった気が多くなると考えると
少し滅入るばかりですので、雨の後の澄み渡った晴れ空をイメージして
いきたいと思います。


皆様はそういう風に、自分の理想とする未来を思い描くことはありますか?
様々な理由はあれど、今より良くなりたいと思って取り組む転職活動。
そのビジョンがより具体的であればあるほど成功の確度は上がります。

なぜかというと・・・。

しっかりとしたビジョンを持つと、いまの自分の立ち位置から、何に取り組む
べきかが明確になってくるからです。
すると、徐々に自分自身の経験の棚卸もできるようになってきます。
そういった段階を経て、思い描くビジョンへ到着するための道筋が鮮明になって
来るはずです。

ビジョンが不透明なままだと、霧の中を歩くように、どちらに向かえばいいのかが
見えにくくなってきます。
まずは、自分の転職の軸をしっかりと立ててみてください。


もしなかなか軸が立てられない、ビジョンが描けない、経験の棚卸ができない
そういったことでお悩みであれば、是非私どもにご相談ください。
人に話すことで意外と見えていなかった自分自身が見えてくるものです。
そこに我々アドバイザーの客観的な視点、企業側の視点が加われば
準備は万端です。

お気兼ねなく、ご相談を。
いつでも、お待ちしております。
スポンサーサイト



いつでもご相談ください。

こんにちは。みらい人材サポートの渡邊です。
いよいよ今年も梅雨の時期になりましたね。
私はあまり雨が得意ではないので、憂鬱ですが、
新しい雨靴を購入したので履くのを楽しみに梅雨の時期を
乗り越えたいと思います。

さて、じめじめした時期ではありますが、転職活動は
常に前向きに進めていただきたいと思いますので、
もし、お悩みごとや、迷いがあれば、いつでも弊社に
ご相談いただければと思いまうす。
私は主に年齢のお若い方と面談をさせていただく機会が
おおいのですが、よく以下のようなご相談をお伺いすることがあります。

・一人で転職をするのが不安
・自分にはどんな仕事が合っているのかわからない
・職務経歴書の書き方や面接対策の仕方を知りたい
・企業の雰囲気や労働条件などについての情報がほしい

などなど、、、
特にお若い方は転職活動をすること自体初めてで、
何をすればいいのかわからないという方が多いです。
私共は、企業の人事担当者や責任者の方と直接つながっておりますので、
企業が求める人物像や業務内容を把握しており、
それを面談時にお伝えすることが可能です。

転職をお考えの方はぜひ「みらい人材サポート」にご相談ください。
きっとあなたのお力になります。

転職事例

こんにちは。みらい人材サポートの村田です。

先日ご支援させて頂いた方の転職事例を紹介致します。

直近のお仕事は営業職でしたが、製造現場のご経験が長い方で
やはりモノづくりに携わりたいとの思いから弊社にご登録いただきました。

大手エージェントに登録されていましたが、複数応募した案件は全て上手くいかず
振り出しに戻ってしまった状況でした。

確かに転職回数自体は少ないものの、転籍などで見た目の経験社数が増えてしまっており
書類選考に不利に働きそうなご経歴でした。

面談の中でアピールできそうなご経験がたくさん見つかったので、ご推薦時に
経験社数が増えた経緯と、強みを企業にお伝えすることで複数の企業で書類選考を
通過され、その中から内定を勝ち取られました。

求職者の方の中にはやむを得ない事情で、転職回数が増えてしまっている方もいらっしゃると思います。
そういった場合でも事情をきちんと説明すれば、マイナス評価にならない場合もありますので
転職回数がネックで書類選考が通りづらいと感じている方は是非ご相談ください。

転職回数に限らず、伝え方一つで印象は変わるものです。弊社では企業への推薦時のフォローに限らず
職務経歴書の作成から丁寧にアドバイスさせて頂きます。
転職活動でお困りの際は弊社にご登録ください。