FC2ブログ

2017年03月の記事 (1/1)

東海地区へのIターン

こんにちは、みらい人材サポートの村田です。

最近東海地区へのUIターンを希望されている方との面談の機会が増えています。

もともとご実家がこちらの方や、以前東海地区にお住まいだった方もいれば
全く縁もゆかりも無い方もいらっしゃいます。

Uターンの方はご実家の近くに戻られることが目的ですが、
Iターンの方は製造業を希望されて東海地区を選ばれているようです。

東海地区はメーカーが多く、管理系、技術系問わず、企業が積極的に採用活動を行っています。
現在の市況感は圧倒的に売り手市場の為、他の地方に比べ、書類選考も通りやすくなっています。

製造業を希望して転職活動をされている方は、是非東海地区への転職を検討してみてください。

思いもよらぬ良い求人が見つかるかも知れません。

弊社にご相談頂ければ求人のご案内はもちろん、遠方からの転職活動のご支援もさせて頂きます。
スポンサーサイト



転職の準備

こんにちは。岩井です。

この季節は、転職、また、新卒入社や異動による人の動きが活発な時期ですね。
私の学生時代の友人もUターン転職を決めたとのことで
先日、送別会に参加すべく大阪に行ってきました。

あまり人混みは好きでないのですが、
雑多な雰囲気のある大阪ミナミは好きで、一人でふらふらと歩き回っていました。

元から外国人観光客が多いところではあるものの、
東南アジア方面からのツアー観光客も増えたという印象を受け、
また、商業施設や飲食店も変化していたりと、時代の変化を感じた旅でした。


さて、友人は、この4月入社をゴールに決めて、昨年5月くらいから活動を
スタートさせていたようで、活動を始めてから入社までにはある程度の
期間を要するものです。
譲れない条件があるのであれば、募集ニーズが顕在化するタイミングもあり、
また、在職中であれば、1社あたりの選考も時間がかかる可能性もあります。

希望を叶える転職には、しっかりとした準備が必要。
一人ではなかなか手が付けられないことも、私たちができるだけのサポートを
しますので、転職をお考えの方は弊社へのご登録を前向きにご検討ください。

3月入社の転職事例

こんにちは。永坂です。
今回は今月入社された方の転職事例をお届けします。

▼求職者 25歳 大卒 1社経験、人事経験者
 大学法学部を卒業。メーカーに入社後、人事業務に従事し、東海地域へのUターンとキャリアアップを目指して転職活動を開始。

▼面談内容
 当社からのスカウトオファーにエントリー。他社エージェントや企業から1日に20通以上ものオファーメールが届くものの、案内される案件への魅力が欠けていた。自分のステップアップとなる案件の案内があり当社と面談。遠方 且つ在職中である中どのように転職活動を進めていくのがよいかを打ち合わせ。

▼転職先企業 愛知県 大手メーカーの法務職
 遠方から面接を受けるにあたり、現実的に可能な数として志望度の高い企業2社へ応募、その内1社で面接となった。通常2回で面接を実施するところ、企業側の都合もあり、一次面接と最終面接を合わせて1回の面接で実施。人事職での選考だったが、法学部出身であること、且つ面接官となった法務を管轄する役員から評価を頂いたことにより、以前から興味があった法務職の提案を受け、自らも法務へのキャリアチェンジを希望。地元へのUターンが叶い、且つ専門性が高められる法務職としてキャリアを築ける点が決め手となり入社を決断。活動の進め方や職種の選択では担当ア ドバイザーと何度も話し合いの時間を持ち、不安なく進めることができた。

以上、他にも様々な転職事例があります。事例を踏まえて、皆様一人一人の想いに沿ったサポートができればと考えています。