FC2ブログ

2015年11月の記事 (1/1)

漢字の読み書き

こんにちは。キャリアコンサルタントの渡邊です。

突然ですが、皆さん。
漢字は得意ですか?
私は正直…苦手です。
最近は携帯・スマートフォン・パソコンで
簡単に変換できてしまうので、実際に書くという行動を
避けてしまっているため、忘れがちになってしまいます。

漢字の読み書きができないと時に恥をかくこともあります。
たとえば、郵送物の宛名です。
大切な書類を郵送する際の宛名を間違えてしまったら、
恥じというよりも大変失礼になりますし、
信頼関係を失う場合もあります。

便利になっていく世の中ではありますが、
敢えて漢字を書くという行為をすることで、
意識付けをしていくことが大切ですね。

転職活動中の皆さんも、履歴書を書く際は
くれぐれも感じの書き間違いには
ご注意くださいね。

スポンサーサイト



企業を見る目

こんにちは。
アドバイザーの伊藤です。

久々のブログ更新です。 

エージェントの活動の中で、採用に苦しんでいる企業様と接点をもつ機会が多々ある。
そんな企業様へ応募者をご紹介し企業のビジネス成長を加速出来るような人材採用を支援出来ればエージェントとして本望であろう。

採用に苦しんでいる企業に共通していえる点は、採用企業側の魅力が応募者に伝わっていないことが言える。それにより応募絶対数が少ないことが起因とも言える。

無論、企業の事業内容、規模、成長性、給料、勤務地、雇用条件、色々な内容が加味された上での魅力であるのは言うまでもない。また、採用企業側が改善しなければならない事項もきっとあるだろう。

我々エージェントは、企業情報を正確に把握し、応募者に伝えなければなければならない。企業も魅力はもちろんだが、ある種のネガティブな情報を同様。それは入社後のミスマッチを出来る限り減らしたいからだ。 

企業を見る目を養うこと、我々にエージェントに求められている点の一つだ。

伊藤

東海地区の転職市場について

こんにちは。コンサルタントの村田です。

徐々に気温も下がり、冬の訪れを感じています。
2015年も早11月、残すところあと二か月と、時間の流れの早さに驚いてしまいます。

そんな季節の移り変わりとは裏腹に、転職市場は一年で一番の活気を帯びているといっても過言ではないでしょう。
求人の総数も増えていますが、転職を希望する方も多く、案件が回っていると感じます。
人気の求人はすぐに決まってしまうという印象です。

新しい年、年度から次の職場で働くことを希望されている方は、タイミング的にも今動かれるといいのではないでしょうか。

中でも製造業の採用は特に活況で、メーカーでの就業を希望され、県外から応募される方も珍しくありません。

東海圏内での転職だけではなく、東海地区へのIターン・Uターンを希望される方も是非、弊社へご相談ください。

経験豊富なコンサルタントが遠方からの転職をサポートさせて頂きます。