FC2ブログ

2015年08月の記事 (1/1)

「健康第一」季節の変わり目での注意点

こんにちは。コンサルタントの加藤です。

大変暑かった夏から涼しい秋への季節の移り変わりには、体調不良に
陥りやすいので、格別なる注意が肝心である。

重要な人生の転機である最終役員面接で、体調不良などにより面接官の
印象が悪くなり、悔いの残る結果になりかねない。十分留意したいもの
である。


【主な注意点】

① 体をとにかく冷やさない。気温差が激しくなると体が冷えやすい。
冷房は早めにスイッチオフにし、掛け布団はしっかりかぶること。

② 温かい食べ物、飲み物を摂ること。いつまでも冷たいものを摂取
していると、体の心から冷えてしまうので、体に負担がかかる。

③ 睡眠時間を多めにとること。気温差以外でも、自律神経が乱れ、
ストレスがかかる時季なので、睡眠を多くとることが肝要である。
スポンサーサイト



ユニクロ、週休3日制導入へ

コンサルタントの伊藤です。

今日のニュースで

「ユニクロ、週休3日制導入へ 10時間労働で給与同水準」

というニュースが飛び込んきた。詳しい内容はここでは割愛するが、多様な働き方を会社の制度としても設けることで人材をつなぎとめることが目的とのことだ。

ファーストリティリングは従業員規模は5万人を超える(アルバイパート含めて)日本を代表する大企業であり、衣料品業界の勝ち組企業であることは誰もが周知の事実である。しかしながら、その社員の離職率は高いと言われており、新卒の3割超は3年以内に離職しているという話も耳にする。仮にこれが事実なら、なんとも悲しいことだ。

国内の店舗数は高止まりしているようだが、海外事業は好調で増収増益を続けるファーストリティリング。好業績を背景にして、いかに人材を流出を防ぎ、そして優秀な人材を確保が出来るのか。この制度の導入が、人材難に直面する飲食や販売などのサービス業界に変化をもたらすのか。今後も注目していきたい。

皆様はどう思われますか?

伊藤

猛暑

こんにちは。キャリアコンサルタントの森住です。

今年の夏も猛暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は出勤するだけでも汗だくになってしまいます。
通勤時間帯の駅のホームは物凄い暑さですね。

毎年この時期には熱中症になってしまう人が多いので、当たり前ではありますが水分補給には気を付けております。

皆様もこの猛暑の中、ジャケットを着ての転職活動で大変だとは思いますが、お体に気を付けて頑張ってください。